<< crybaby | main | めんどじぶん >>

暑い、寒い

0
    暑い、寒いの話にイライラする意味がわからないよ!!!
    なんでイライラしちゃうんだ自分!!

    体感的にわからない、迷惑被ってる、ちゃんと善処を尽くした上で文句言ってるのか?
    そういう発想になってしまう。

    誰に対してもそうなので、
    やはり自分の問題だと思う。

    「暑い寒いは自然のことだから当たり前で、
    それを自衛するのは当然のことでは?」
    書き出してみるとわかる。
    自分が問題にしてないから
    そんなに突き放した考え方をしてしまうのだ。

    先ず、根底にエアコンを使うことに対する罪悪感がある。

    自分が使いたいときに利用するのは
    自己責任だと腹括ってるけど、
    他人が当然の顔して使うのは我慢ならない。
    ここの感覚を修正しないと解決しなさそうだ。
    エアコン使うのは贅沢なことで、勿体ないと思っている。
    それは私自身にかけた枷である。
    他人に対して「自分も縛られてんだから、お前も縛られろ!」というのは烏滸がましい。
    電気代?地球温暖化?
    テレビやスマホを垂れ流し、
    高温のシャワーを浴びて快適に生きてる自分が、今更エアコンの電気代のこと言える立場か?

    続いて、季節に適さない格好をして気温に文句を言うな、と感じてしまうことに対して。

    いま私は着膨れして過ごしている。
    私より涼しい格好で「善処した」と言われても困る。
    そんな気持ち。

    寂しいのだ。
    「そんな格好で平気なの?!寒そう…」と言われることが。
    私は暑がりだけど、私なりに着込んではいる。
    寒くならないような対策を取っているのだ。
    基本的に暑がりなので相手より恵まれているんだけど、
    「私は私なりに対処した結果、暖かく過ごせているんだ!」と言い返したい気持ちになる。
    才能じゃなくて努力だ的な?
    書いてみるとわかるな、馬鹿馬鹿しい。
    でも書いてみないとわからないな、
    イライラの理由は寂しいからだ。
    私の努力もわかってほしい。

    私は寒くないので、
    君が寒くないように過ごしてほしい。

    そう思えるようになるべきでは?
    そういう言葉をかけられるようになれれば。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.11 Sunday
      • -
      • 18:31
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM