<< 祝われるのが嫌ってなんなのさ | main | 映画見ている >>

DJパーティの記録

0

    キンプリのイベント尽くしで楽しい毎日。

    しかしSSSも上映終了の劇場が増え、徐々に収束しつつある。

    THUNDER STORM SESSION DJ Party!!! Presented by DJ KOOについて

    個人的にまとめ。

     

    キャラの生誕祭に合わせて開催される、映画上映+DJイベント。

    月に1回、新宿バルト9のシアター9にて

    19時〜と21時15分〜の2部行われている。

     

    始まりは2018年10月30日の東京国際映画祭TIFFプラス。

    六本木のシアターにてキンプラ応援上映と、

    TRFのDJ KOOさんを招いたDJイベントがセットになったイベントが開催。

    6月10日のRose Partyでぶち上げられたSSSの制作発表から5か月、

    久々の公式イベントだった気がする。

    (調べたら毎月ディノスシネマズ札幌で生誕祭が行われていたのみ。

    東京ではカフェや遊園地とのコラボイベントばかりだった。

    ディノスほんとすげえや…)

     

    プラの最後らへん(2017年11月頃)で、

    THUNDER STORM SESSION After Party!!! という

    これまでの劇中歌をDJ COOがDJイベント風につないで紹介する

    特別ムービーが上映されている期間があった。

    それの実写版というかご本人登場版というか。

     

    広い会場でわくわくしたな。

    キャパ800人だったらしい。バルト9シアター9の約2倍だ。

    キャストの寺島さん、永塚さん、内田さんの登壇もあった。

    司会のお姉さんが会場一体となった応援に感動してたのが印象的だった。

    イベント終了後、SSSの予告編が初公開されて会場は断末魔の渦に包まれた。

    カケルのフラミンゴ姿と、「誰?」でお馴染シャインのアップは忘れられない。

     

    11月の聖さん生誕を皮切りに定期イベントとして毎月開催され、

    12月カケル、1月コウジ、2月シンルヰ…と続いて

    次の7月ユキ様でついに終わる。


    3月のユウくん、4月のレオくんと立て続けに席が売れ残っていた時は

    正直すごい危機感だった。

    今でも不思議だ。

    SSSの上映始まったばかりなのに

    何故あんなに盛り上がってなかったんだろう。

    みんな特典映像のために毎週映画館に通って、供給過多に陥ってたのかな…

    それともアニメ放映前だったから…?

     

    5月のカヅキタイガ生誕で売れ行きも盛り返し、

    21時回にサプライズで五十嵐さんとサンシャイン池崎さんが登場した影響か、

    6月アレク生誕は即完売。

    ついにDJ COO役の森久保さんが召喚されてマルイ全体を揺らした。

    アレクの誕生日にCOOさんが来てくれる展開は本当感動だったな。

    最後のユキ様生誕は発売直後にKINEZOが落ちた。

     

    キンプリの歌縛りにするか、何を流せば盛り上がるのか。

    キンプリじゃない歌が流れた時にどうするか。

    KOOさんとお客さん双方で盛り上げあい、作り上げた9か月間だった。


    印象的だったのはコウジ生誕祭。

    初めて2部続けて参加して、

    しかも単騎参戦で知り合いの目が気にならない無敵状態、

    まあ結局は最推しのイベントだったということで汗だくになる位楽しんだ。

    コウジくんの持ち歌はバラードばっかりなので心配していたが、

    Rebootもちゃんとのれるようにリミックスしてくれて、

    テンションぶち上がった。

    しかしKOOさんが「こういうゆったりした曲が掛けられるのもDJパーティならではだよね」

    といったコメントをしていたので

    ノリノリでキンブレ振ってたのは私だけだったのかも知れない。

     

    未カバーのTRF曲(さむい夜だから、サバイバルダンス)が

    よく掛かるなあと思っていたら後日カバーが発表されたり、

    サバイバルダンスの振り付けがKOOさん発信で決まったり、

    U.S.AでKOOさんコールするのが定番化したり…

    思い出がたくさん。

     

    考えてみれば、こういう公式イベントで生まれた「定番」が

    そのとき新宿に居た僅か429人の中でしかシェアされていない、

    という事実が信じられない…

    キンプリってこういうこと多いな。

    東京はこえぇところだ。


    私は二章が一番好きだから、

    8月のミナト、9月のジョージまで見たかった。

    終わってしまうのは本当に寂しい。

    でもここは明るく、「エイベックスピクチャーズありがとう!!!」と言って終わりたい。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.11 Sunday
      • -
      • 10:54
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM